本文へジャンプ

岐阜青年税理士連盟概要

会長あいさつ

  当連盟のホームページをご閲覧いただきまして、ありがとうございます。
令和3年4月より岐阜青年税理士連盟の会長を拝命しました、井正樹です。

  岐阜青年税理士連盟とは、岐阜市及び近郊に事務所を有するか勤務する税理士又は税理士となる資格を有する者で構成される任意団体です。当連盟は、会員相互の親睦、税法等の研修、税理士の社会的地位の向上を目的として活動しております。

  現在においては、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴って、これまでのような活動がやりづらい状況となっております。しかしながら、何か知恵を絞り、この状況下においてもできることを進めていきたいと思います。

  現在予定している活動は、税法等の研修、ゴルフコンペ、リフレッシュホリデーと称した家族の交流、確定申告期における税務相談、それに加えて全国青年税理士連盟が主催する研鑽事業に向けての論文執筆や研究発表などですが、その時々の状況に応じて、計画を変更していくこととなります。

  普段の日常業務では経験できないことを、岐阜青年税理士連盟の活動を通して経験することで自らの成長に役立てていただければと思います。

  私が入会してからの活動を振り返ってみますと、自己研鑽はやって当たり前といった状況の中、お互いの意見を出し合う中で、より理解が深まり日常業務に役立ててきた側面があります。また、各種行事を企画する中で、親睦が図れたものと考えております。そのような中で気づいたこととしては、同世代の同業者との交流が自らの税理士業務にも役立ち、いざという時には心強く、かけがえのないものであるということを再認識しました。

  当連盟のホームページをご閲覧いただき、少しでも岐阜青年税理士連盟の活動に興味をお持ちいただいた場合は、遠慮なくお問い合わせください。新たな1ページとなるよう会員一同協力させていただきたいと思います。

  どうぞよろしくお願いします。

岐阜青年税理士連盟 第45代会長 井正樹